一口馬主の足跡

オルフェーヴルとロードカナロアとゴールドシップとドゥラメンテの子供たちで夢をみたい!

しっかり決める

 ・フォーヴィスム(父ドゥラ)牡3歳 キャロット

6/19(土)東京4R 3歳未勝利 ダ1600 重

1着(14頭立)2番人気

スタート立ち遅れるも前目につける

直線伸びて快勝

 

骨折からの復帰戦ということでしたが

デビュー戦2着だったので

調教内容や調教師コメントからも

ここで決めて欲しいと思っていましたが

やってくれました!

 

戦後の調教師のコメントから

手前がバラバラで・・・ということで

走りがもっと上手になれば

まだまだ伸びしろはあると思います

膝の懸念もありますが

その辺りは調教師もしっかり把握してくれています

膝のこともあったのでしっかり勝ち切れてよかった!

フォーヴィスム・育成スタッフの方々・外厩の方々・奥村厩舎・丸山騎手・関係者の方々に感謝です!

いいキンシャサなんです!

・カイカノキセキ(父キンシャサノキセキ)牝2歳 キャロット

6/12(土)札幌5R 2歳新馬 芝1000 良

1着(12頭立)3番人気

 

好スタートから行き脚ついて逃げ

直線突き放して完勝

 

いきなりの勝利に大歓喜

レコードを計時でスピードがあることを証明してくれました

馬見のできない私は

GCパドック解説の評価を聞き入っていました

飛節と飛端の角度がキンシャサの中では非常によく

いい意味で緩く逆に緩くてもいいという感じ

先々も注目していきたい

との評

慧眼です

そうなんです!いいキンシャサなんです!(勝ったから言える)

 

いきなり勝ってくれたので次の楽しみが広がります

イカノキセキ・育成スタッフの方々・外厩の方々・池添厩舎・鮫島騎手・関係者の方々に感謝です!

 

・ロードアクア(父カナロア)牡5歳 ロード

6/13(日)札幌11R 函館スプリントS(G3) 芝1200m

10着(16頭立)16番人気

 

あおるスタートで後方から中団へ

直線伸びず惨敗

 

いつものロケットスタート不発で厳しい展開に

しかし走破時計自体は自身最速でした

続戦で次走TVh賞へ

叩いての次戦

スタートを決めていい走りができれば

 

・ルージュグラース(父ハービン)牝3歳 東サラ

6/13(日)中京12R 3歳以上1勝C 芝1400

2着(10頭立)1番人気

 

スタート少し立ち遅れるも2番手へつける

直線伸びるも及ばず

 

スタート立ち遅れたこと以外はスムーズだったようにみえましたが

テンションが高くリズムはよくなったとのことです

それでも2着にこれるのは

素質はあるが発揮できていないというところでしょうか

 

ひと息いれて小倉滞在競馬視野ということ

馬体重テンション含め滞在競馬はよさそうです

2019年産状況 21年5月

出資馬の状況を

生まれ順に並べてみていこうというものです

 

※カイカノキセキ(カイカヨソウの19)(父キンシャサノキセキ)牝 キャロ

外厩→初入厩→ゲート試験合格

・4/24 NFしがらき

・5/1 初入厩

・6/9更新 札幌競馬場

6/12 札幌 2歳新馬 芝1000出走予定

2/15生 4/27時点483kg

3/30時点15.5-14.8-14.8 3F45.1

中間にゲート試験合格

その後在厩調整で札幌出走へ

一連の流れは輸送含め無事順調にこれました

初戦どれほどやれるでしょうか

--------------------------------------

・5/5更新 池添学厩舎

ゲート練習中心の調整

2/15生 4/27時点483kg

3/30時点15.5-14.8-14.8 3F45.1

早期入厩叶いました

移動後も体調を崩すことはなかったようです

まずはしっかりゲート試験合格を

 

 

※ワーキングスタイル(ワーキングプライドの19)(父オルフェ)牝 社台サラ

・6/4更新 社台F

坂路コース週3日ハロン16~18秒

週2日は5-15程度強めキャンター

終い27.5-13.0秒マーク時は手先の軽い動きで余裕をもって計時

調教時のメンタルは安定

脚元含め馬体疲労感なくしっかり乗り込み

体高160 胸囲183 菅囲19.5

2/16生 6/4時点453kg

6/4・27.5-13.0

中間より坂路再開できました

その後は順調のようです

安心しました

---------------------------------------

・5/7更新 社台F

4月末に両後肢の繋ぎ部分に浮腫みの症状

疲労が蓄積したことが顕在化

速めの時計をマークすることで馬体が細くなってきた

無理せずいったん調教ペース落とす

幸い調教を休止までなく緩ませない程度の調整

体高160 胸囲183 菅囲19.5

2/16生 5/7時点458kg

3/24・28.5-13.9

なにもないに越したことはなかったが

もしかしたら脚元に問題がでるかもしれないと思っていた

オルフェ産駒の出資馬ビターエンダーとレッドヴァレリー

同じ様なことがあったからだ

体重大増量の後に骨瘤などの脚元の不安

他の産駒で同じことがいえるかもしれないが

30頭近く出資馬の育成をみてきてこの傾向は前2頭と本馬のみ

もしかしたらオルフェ産駒の育成時の傾向かもしれない

ビターエンダーの場合は痛みを伴う形で

騎乗運動できず3/20不安から5/28に坂路入りだった

今回はそれに比べれば緩ませない程度の調教ができるほど軽そうなので

回復はもっと早いかもしれない

様子をみながらしっかりケアしてもらえれば

 

 

※ピエナディヴィータ(ヴィータアレグリアの19)(父モーリス)牝 キャロ

・5/31更新 NF早来

週2日坂路ハロン15秒キャンター

以外の日は周回コースキャンター2400morTMキャンター

動かそうと思えばそれ以上も対応できそう

無理すると節々への負担考慮

しばらくは成長に合わせてジックリ本数で基礎固め

3/5生 5/14時点512g 

5/8時点17.6-16.9-15.2 3F49.7

順調に上昇中

じっくりいっているようです

---------------------------------------

・4/30更新 NF早来

週2日坂路ハロン16~17秒キャンター

以外の日は周回コースキャンター2400m

現状のペースに慣らすことを第一

そのうえで登坂本数重ねる

3/5生 4/15時点514g 

4/10時点17.1-17.7-16.7 3F51.5

4ヶ月ぶりの坂路入り

飛節外傷の頓挫は痛かったなあ

これから順調にいけば

 

 

※ブロードリーチ(リーチングの19)(父Arrogate)牝 キャロ

・5/31更新 NF早来

日中3~4時間放牧取り入れながら

週2日坂路ハロン15~16秒キャンター

以外の日は周回コースキャンター2400morWM

坂路での動き良くペース上げられそうな感じはある

馬体まだ幼く成長促す

現状ペースで下地固め

5/15生 5/14時点432kg 

5/1時点16.6-15.6-15.4 3F47.6

順調に上昇中

本馬の成長に合わせて下地固めのようです

---------------------------------------

・4/30更新 NF早来

馬体重は420キロ台半ばで安定

週1日坂路ハロン16~17秒キャンター

以外の日は周回コースキャンター2400morWM

日中放牧を取り入れるなど馬体の成長第一

少しずつ背腰の連動性が高まってきた

5/15生 4/15時点424kg 

2/4時点16.7-16.5-15.9 3F49.1

以前はこの辺りまでくると堪えていました

苦しいところかもしれないが

頑張って乗り越えてほしい

 

 

ナチュラル(ウインキナウの19)(父オルフェ)牝 ユニオン

・5/25更新 日進牧場トレーニング場

屋外ダートコースダク1000m・ハロン23~24秒1000m

日によってバーク馬場ダク1000m・ハッキング2000m

チャカチャカする面や物見する面減っており少しずつ精神面変化

運動負荷強めているが馬体維持できている

心身の成長促す

5/15生 5/11時点394kg

順調に上昇中

精神面の改善みられるのはいい傾向

馬体も維持できているようです

---------------------------------------

・4/27更新 日進牧場トレーニング場

インドアのバーク馬場ダク1000m・ハッキング2000m

日によって屋外ダートコースで常歩とダク

屋外では物見したり馬場に入ると気合が乗り過ぎたりする面

全姉セイレーンが勝ち上がり

心身の成長を促すようじっくり進めてきて結果だした

本馬にとって良い道標

5/15生 4/13時点393kg

全姉の初勝利で本馬も勝ち上がるに足るものがあることが

確認できたのが嬉しかった

全姉妹とはいえまったく同じではないと思うので

進行具合や様子の違いがあれば聞いてみたい

やはり精神面が課題かな

じっくりしっかり

 

全頭順調に上昇中です

そして2019年産の初出走へ

いよいよ新たなシーズンが始まります

 

※在厩→初出走→勝ち上がり

※在厩→初出走

※ゲート試験合格→在厩

2/15生 カイカノキセキ(カイカヨソウの19)(父キンシャサノキセキ)牝 キャロ

※ゲート試験合格→外厩

※入厩

外厩

※育成場

2/16生 ワーキングスタイル(ワーキングプライドの19)(父オルフェ)牝 社台サラ

3/5生 ピエナディヴィータ(ヴィータアレグリアの19)(父モーリス)牝 キャロ

5/15生 ブロードリーチ(リーチングの19)(父Arrogate)牝 キャロ

5/15生 ナチュラル(ウインキナウの19)(父オルフェ)牝 ユニオン 

 

・状況

0/5勝ち上がり

0/5デビュー済

1/5ゲート試験合格

・戦績

0-0-0-0-0-0-0-0(1着-2着-3着-4着-5着-6~8着-他-全)

2018年産初の2勝馬

 ・スカリーワグ(父ドゥラ)牡3歳 ユニオン

6/6(日)中京12R 3歳以上1勝C ダ1400 稍重

1着(15頭立)2番人気

 

ロケットスタートから逃げ

直線突き放して圧勝

 

気持ちのいい圧勝劇でした

斤量の恩恵もあったでしょうが

上のクラスでも十分に戦えそうです

3歳のこの時期にこれだけやれるのですから

もっと高みがみえるかもしれない

藤原厩舎・松本騎手・関係者の方々ありがとうございました!

 

2018年産状況 21年5月

出資馬の状況を

生まれ順に並べてみていこうというものです

 

※フィールザウィンド(フィールザレースの18)(父オル)牝 キャロ

ゲート試験合格→中間手根骨骨折→療養中→坂路調教再開→再入厩

・4/14 NF空港

・4/20 NF天栄

・4/22 今野厩舎

・4/25 下痢と熱発

・6/1更新 NFしがらき

周回コースと坂路でハロン17秒キャンター

中間坂路15-15取り入れ

乗り込み重ねながら状態上向き

移動の話もしていけそう

1/21生 5/25時点 436kg

立て直しは順調のようです

このまま移動できれば

---------------------------------------

・4/28更新 今野貞一厩舎

舎飼で様子見

平熱戻ったが下痢続く

入院馬房で経過観察中

1/21生 4/14時点 425kg

入厩後に下痢と熱発

長距離輸送と環境変化が負担になったよう

空港の方の早めにトレセンの判断が結果的に良かったと思います

環境変化等には強くなかった仔だったということで

これは実際にやってみないことにはわからないこと

遅めの移動で同じことになったらと思うと

時間が足りないという事態になっていた

 

※ストゥーティ(リラヴァティの18)(父モーリス)牝 キャロ

ゲート試験合格→外厩→帰厩→初出走へ→勝ち上がり

・8/8 新馬戦1着

・10/31 アルテミスステークス(G3)4着

・12/6 こうやまき賞(1勝C)3着

・1/16 菜の花賞(1勝C)3着

・3/6 チューリップ賞(G2)3着

・4/11 桜花賞(G1)7着

・6/1更新 NFしがらき

周回コースと坂路ハロン17秒キャンター

中間も坂路15-15乗り込み

順調に良化感じられる

近々の移動に向けて

2/6生 4/15時点 419kg 初出走時 426kg 5/25時点 448kg

順調に乗り込み中

中間には小倉開催視野示唆も

--------------------------------------

・4/27更新 NFしがらき

周回コース軽めキャンター

2/6生 4/15時点 419kg 初出走時 426kg 4/27時点 440kg

桜花賞はすごくいい走りで夢がみれました

現時点では父と母よりもいい戦績です

次走も堅実に好走してくれそうで楽しみ

 

※サンヴィセンテ(アビラの18)(父ジャスタ)牝 キャロ

ゲート試験合格→外厩→初出走→トウ骨遠位端部分骨折→療養中→坂路調教再開

・12/26 新馬戦6着

・12/27 右前脚のトウ骨遠位端部分骨折判明

・1/13 右前腕節の関節鏡手術

・6/3更新 NF空港

週2日屋内坂路ハロン14~15秒キャンター2本

残りの日は軽め調整メニュー

ある程度の日程決まり少しづつ負荷高める

7/3 15.1-13.5-13.2 3F41.8

2/17生 11/10時点 473kg 初出走時 442kg 5/27時点 470kg

移動が具体的になってきました

このまま順調に!

---------------------------------------

・4/29更新 NF空港

屋内坂路ハロン16~17秒キャンター2本

残りの日は軽め調整メニュー

7/3 15.1-13.5-13.2 3F41.8

2/17生 11/10時点 473kg 初出走時 442kg 4/29時点 470kg

ついに中間より坂路入り!

順調にいきますように

 

※ヴァンデスプワール(ピュアブリーゼの18)(父モーリス)牝 キャロ

ゲート試験合格→外厩→再入厩→初出走→療養中→坂路調教再開

・11/1 新馬戦4着

・1/16 3歳未勝利3着

・2/27 骨片発見

・2/27 NF天栄

・6/3更新 NF早来

TMか周回コース軽めキャンター調整

週2~3坂路ハロン15~16秒キャンター

脚元は変わらず推移

7月の移動目指したい

6/30 14.8-13.9-14.4 3F43.1

2/28生 9/1時点 416kg 初出走時 412kg 4/22時点427kg

脚元も問題なく乗り込み中

具体的な移動の時期もでました

このまま順調に

---------------------------------------

・4/1更新 NF早来

軽めの調整

TMキャンター

5月中旬目標乗り運動移行

6/30 14.8-13.9-14.4 3F43.1

2/28生 9/1時点 416kg 初出走時 412kg 4/22時点427kg

順調に経過中

 

※スカリーワグ(ジプシーマイラブの18)(父ドゥラ)牡 ユニオン

ゲート試験合格→外厩→再入厩→初出走→勝ち上がり

・10/17 2歳新馬5着

・2/14 3歳未勝利4着

・3/7 3歳未勝利2着

・3/20 3歳未勝利1着

・4/11 3歳1勝C11着 

・6/3更新 藤原英昭厩舎

6/6中京ダート1400m 3歳1勝C予定

3/11生 7/21時点 534kg 初出走時504kg 4/11時点508kg

中間外厩でしっかり乗り込み再入厩

体調もよさそうなので好走期待

---------------------------------------

・4/27更新 吉澤ステーブルWEST

ハロン17秒中心キャンター乗り込み

15-15始めペース上げる予定

リラックスさせながらじわっとペース上げる

3/11生 7/21時点 534kg 初出走時504kg 4/11時点508kg

続戦はデキ落ちもありいまひとつ

上のクラスでもやれる能力はあると思うので

しっかり調整してからの次走は楽しみ

 

※ルージュグラース(レッドジゼルの18)(父ハービン)牝 東サラ

再入厩→初出走→勝ち上がり

・9/27 新馬戦4着

・10/17 未勝利戦1着

・2/6 エルフィンS(L)5着

・5/16 3歳1勝C4着

・6/3更新 安田隆行厩舎

坂路時ゆっくりしたペースでも折り合い問題なし

トモのけっぱり弱く全体的に力不足

メンタル面進境で飼い食い安定

6/13中京 3歳上1勝C 芝1400m予定

2/6生 4/15時点 419kg 初出走時 432kg 6/3時点428kg

前走は激スローペースを道中かかりどおし

次走距離短縮でどうなるか

---------------------------------------

・4/29更新 安田隆行厩舎

引き運動

運動後に与えた飼い葉ちゃんと口つける

馬体重は430キロと2キロ減に抑えられている

レースに向けて体をどう維持していくか課題

5/16中京 3歳1勝C・牝馬 芝1600m予定

2/6生 4/15時点 419kg 初出走時 432kg 4/16時点453kg

中間に帰厩後は飼い葉食いと馬体重維持が課題になっているようです

担当の方のコメントでは

どういう種類のものを好んで食べているのかメモするも

日によって好き嫌いが変わってしまうとのことで

これは大変

担当の方もどういうこっちゃとなってることでしょう

その後は飼い葉食いが良くなってきた

与え方を変えたり色んな種類を試した中で食いつきが良かったものに固定

ということでかなり試行錯誤されているようです

馬体重維持は担当の方の愛と熱意にかかっています

 

※マクシミリアン(ピュアウィッシーズの18)(父ドゥラ)牡 ターファイト 

ゲート試験合格→初出走→勝ち上がり

・8/9 2歳新馬7着

・8/15 2歳未勝利5着

・11/21 2歳未勝利10着

・12/26 2歳未勝利4着

・1/17 3歳未勝利5着

・3/13 3歳未勝利10着

・4/15 JRA交流広峰山特別1着

・4/24 3歳1勝C11着 

・6/2更新 チャンピオンヒル

フェルトダートトラックコース軽めキャンター2000m

ウッドチップ坂路17-17週1日は15-15

疲れとれて問題なく調教消化

まだ凄く緩さ感じる

最近は身体の丸み取れて牡馬らしいゴツゴツした感じに

3/17生 6/24時点 440g 初出走時440kg 5/26時点454kg

順調に調整中

緩さの指摘はあるもののしっかり成長中のよう

じっくり成長を促してもらえれば

---------------------------------------

・4/28更新 奥村豊厩舎

レース後チャンピオンヒルズへ

スタート出て1800mであればハナを奪えるくらいになったのは成長の証

道中は遊びながら走っていた様で集中力散漫ながらもこのクラスのペース対応

まだ成長段階で伸びるまではいかないが内容は以前と比べてよくなっている

3/17生 6/24時点 440g 初出走時440kg 4/24時点442kg

ついに初勝利!

連戦で迎えた1勝Cは敗れたものの

成長が伺えるものだったようです

常々幼いと言われ

少しづつながらも成長の過程がみれるのは楽しみ

 

フォーヴィスム(アートプリンセスの18)(父ドゥラ)牡 キャロ

ゲート試験合格→外厩→11月デビュー目途→再入厩→初出走→療養中→坂路調教再開→再入厩

・11/22 新馬戦2着

・11/25 骨折判明

・12/3 関節鏡手術

・5/19 再入厩

・6/2更新 奥村武厩舎

坂路追切動き出しはモタモタするが勢いつくと問題ない

以前よりもハミ取れるようになっている

脚元と相談しながら目標定める

7/2 16.0-14.5-13.9 44.4

3/23生 9/1時点 517kg 初出走時 532kg 6/2時点 529kg

ついに再入厩!

脚元が心配なところもあるが

調教師もケアを踏まえながらというところ

中間には3回東京後半戦復帰目標示唆

このまま順調に出走叶いますように

---------------------------------------

・4/29更新 NF空港

週2日屋内坂路コースをハロン14~16秒キャンター2本

残りの日は軽め調整メニュー

引き続きハロン14秒ペース取り入れ乗り込む

7/2 16.0-14.5-13.9 44.4

3/23生 9/1時点 517kg 初出走時 532kg 4/29時点 552kg

ペースが上がった時の膝が心配でしたが

中間の定期レントゲン検査でも大きな問題ないとのこと

順調に上昇してほしい

 

※フォルトゥナータ(フォルテピアノの18)(父ミッキーアイル)牝 キャロ

外厩→入厩→ゲート試験合格→外厩→再入厩→初出走

・1/23 3歳新馬2着

・5/15 3歳未勝利11着

・6/1更新 NF天栄

TMか周回コース軽めキャンター調整

依然として硬さ目立つ

辛抱強く接していきたい

5/15東京 3歳未勝利 牝馬限定 ダ1400mあたり目標

9/3 15.8-15.2-14.5 45.5

4/17生 12/1時点 450kg 初出走時 434kg 6/1時点449kg

前走は案外な結果に

体調面精神面共に強くないので

調整がうまくいって能力が発揮できれば

---------------------------------------

・4/28更新 小西一男厩舎

前走回避後天栄での調整スムーズ

思ったより早く戻ってこられた

5/15東京 3歳未勝利 牝馬限定 ダ1400mあたり目標

9/3 15.8-15.2-14.5 45.5

4/17生 12/1時点 450kg 初出走時 434kg

4/24帰厩し次走目途たつ

前走のスクミ回避は調教師の素晴らしい判断でした

しっかり立て直して戻ってこれたようで

順調に出走できれば

 

※コーディアル(ボンジュールココロの18)(父エピファ)牝 キャロ

外厩→入厩→ゲート試験合格→外厩→再入厩→初出走→勝ち上がり

・11/8 新馬戦2着

・1/23 3歳未勝利3着

・5/1 3歳未勝利1着

・6/1更新 NFしがらき

周回コースと坂路でハロン17秒キャンター調整

中間からは終い15秒取り入れ

TM併用しつつ週3回坂路入り

小倉、福島を視野に6月半ば移動目指す

7/3 14.7-13.6-13.8 3F42.1

4/23生 9/30時点 492kg 初出走時 472kg 3/30時点491kg

しっかり勝ち上がってくれました!

道中かかるも強い内容で次走も楽しみ

---------------------------------------

・4/29更新 高野友和厩舎

追切右にモタれる

口向きの課題残る

レースではトライアビット使用で矯正

5/1阪神 3歳未勝利 芝1800m予定

7/3 14.7-13.6-13.8 3F42.1

4/23生 9/30時点 492kg 初出走時 472kg 3/30時点491kg

中間入厩後順調に調整し次走予定が出ました

前2走を2着3着と確かな末脚で堅実に好走しているので

ここで決めてほしい

 

※ルージュフェリーク(ルーヴインペリアルの18)(父Golden Horn)牝 東サラ

入厩→ゲート試験合格→外厩→再入厩→初出走→勝ち上がり

・1/9 3歳新馬13着

・3/28 3歳未勝利10着

・4/24 3歳未勝利1着 

・6/4更新 山元トレーニングセンター

場体重変化ないが飼い食い良好

コンディション上向き坂路での動き申し分なし

骨瘤が左前ありケアを継続してきて今は特に気にならない

4/30生 11/27時点 464kg 初出走時 452kg 5/28時点 452kg

帰厩に向けて順調に調整中

次走のレース選択が気になるところ

---------------------------------------

・4/30更新 山元トレーニングセンター

輸送の影響やレース後もあってか体寂しく見える

輸送熱や肉体的ダメージは確認できない

飼い食いもよくないので馬体回復優先

4/30生 11/27時点 464kg 初出走時 452kg 4/30時点 435kg

まさかの初勝利に大歓喜

尾関厩舎の馬具調整などのおかげです

ひとまずしっかり回復を

 

※シックセーラー(シックファイターの18)(父ゴルシ)牝 ユニオン

ゲート試験合格→在厩→初出走

・8/23 新馬戦5着

・12/26 2歳未勝利17着

・3/6 3歳未勝利9着

・5/22 3歳未勝利6着

・4/27更新 岩城ステーブル

WMからTM軽めキャンター

体調は順調に回復

5/5生 6/23時点 445kg 初出走時422kg 6/1時点438kg

前走ダート変わりの一戦は目途のたつ走り

次走が楽しみ

---------------------------------------

・4/27更新 岩城ステーブル

TMと騎乗調教併用

半マイルからペースアップでラスト1ハロン16秒台

道中は15-15ペースでラスト2ハロン13秒台まで伸ばす

調教負荷強くなったが調教後の回復以前より早い

5/5生 6/23時点 445kg 初出走時422kg 3/23時点439kg

調教後の回復が以前より早くなっているということで

体質も強化されていっているよう

遅生まれなのでこの辺りから上昇していっているのかもしれない

順調に帰厩できれば

 

 

※在厩→初出走→勝ち上がり

2/6生 ストゥーティ(リラヴァティの18)(父モーリス)牝 キャロ

3/16生 ルージュグラース(レッドジゼルの18)(父ハービン)牝 東サラ

3/11生 スカリーワグ(ジプシーマイラブの18)(父ドゥラ)牡 ユニオン

3/17生 マクシミリアン(ピュアウィッシーズの18)(父ドゥラ)牡 ターファイト

4/30生 ルージュフェリーク(ルーヴインペリアルの18)(父Golden Horn)牝 東サラ

4/23生 コーディアル(ボンジュールココロの18)(父エピファ)牝 キャロ

※在厩→初出走

4/17生 フォルトゥナータ(フォルテピアノの18)(父ミッキーアイル)牝 キャロ

5/5生 シックセーラー(シックファイターの18)(父ゴルシ)牝 ユニオン

※初出走→療養→外厩

2/17生 サンヴィセンテ(アビラの18)(父ジャスタ)牝 キャロ

3/23生 フォーヴィスム(アートプリンセスの18)(父ドゥラ)牡 キャロ

※ゲート試験合格→在厩

※ゲート試験合格→外厩

1/21生 フィールザウィンド(フィールザレースの18)(父オル)牝 キャロ

※入厩

外厩

※育成場

※初出走→療養中

2/28生 ヴァンデスプワール(ピュアブリーゼの18)(父モーリス)牝 キャロ

※入厩→ゲート試験合格→療養中

 

※状況

・5月まで

6/12勝ち上がり

11/12デビュー済

12/12ゲート試験合格

・4月

5/12勝ち上がり

11/12デビュー済

12/12ゲート試験合格

・3月

3/12勝ち上がり

11/12デビュー済

12/12ゲート試験合格

・2月

2/12勝ち上がり

11/12デビュー済

12/12ゲート試験合格

・1月

2/12勝ち上がり

11/12デビュー済

12/12ゲート試験合格

・12月

2/12勝ち上がり

9/12デビュー済

12/12ゲート試験合格

・11月

2/12勝ち上がり

8/12デビュー済

12/12ゲート試験合格

・10月

2/12勝ち上がり

6/12デビュー済

12/12ゲート試験合格

 

※戦績

・5月まで

6-4-5-6-5-4-9-39(1着-2着-3着-4着-5着-6~8着-他-全)

.15-.26-.38-.54-.67-.77

・4月

5-4-5-5-5-3-8-35

.14-.26-.40-.54-.69-.77

・3月

3-4-5-5-5-2-6-30

.10-.23-.40-.57-.73-.80

・2月

2-3-4-5-5-2-3-24

.08-.21-.38-.58-.79-.88

・1月

2-3-4-4-4-2-3-22

.09-.23-.41-.59-.77-.86

・12月

2-2-1-4-3-2-2-16

.13-.25-.35-.56-.75-.88

・11月

2-2-0-3-3-1-1-12

.17-.33-.33-.58-.83-.92

・10月

2-0-0-3-3-1-0-9

.22-.22-.22-.56-.89-1.0

 

未勝利戦3戦1勝

1勝C1戦0勝

コーディアルが勝ち上がってくれました

勝ち上がりは6/12で50%になり

半分も勝ち上がってくれました

 

未勝利組の状況としては

フィールザウィンド初出走に向けて6月中には帰厩しそう

サンヴィセンテ近々帰厩しそう

ヴァンデスプワール7月の移動目指す

フォーヴィスム6月中出走目指す

フォルトゥナータ帰厩時期未定

シックセーラー帰厩時期未定

全頭勝ち上がりが意識でき

1頭でも多く勝ち上がってほしい

徐々に目途がたつ

・シックセーラー(父ゴルシ)牝3歳 ユニオン

5/22(土)東京1R 3歳未勝利 ダ1600 稍重

6着(15頭立)10番人気

 

出遅れ後方追走

直線ジリジリ伸びるも及ばず

 

直線はいい伸びをみせてくれました

掲示板は惜しくも届かずでしたが

上りは3番目で次走掲示板を期待したくなります

徐々に良くなっていていい感じ

 

 

・ロードドミニオン(父カナロア)牡4歳 ロード

5/22(土)中京8R 4歳以上1勝C ダ1400 重

10着(16頭立)5番人気

 

五分のスタートから前目に付ける

直線伸びず惨敗

 

積極的な競馬でしたが

直線足がありませんでした

重もよろしくなかったのかな

まずはリフレッシュして次走

不完全燃焼な競馬

・フォルトゥナータ(父ミッキーアイル)牝3歳 キャロット

5/15(土)東京1R 3歳未勝利 ダ1400

11着(16頭立)7番人気

 

立ち上がりながらのスタート出遅れ後方追走

直線伸びず惨敗

 

現状は出遅れをリカバリーできる力はなかったです

スクミ懸念もあって強い負荷の調教をつめないのが痛い

力を出し切れたかは疑問と思って

次走はスムーズな競馬で結果を残して欲しい 

 

 

・ルージュグラース(父ハービン)牝3歳 東サラ

5/16(日)中京6R 3歳1勝C 芝1600

4着(8頭立)3番人気

 

五分のスタートから前目追走道中かかりどおし

直線伸びず敗北

 

次のことを考えて折り合い重視だったそうです

それが次に繋がればいいとは思いますが

初勝利時はリズムよく走れていて

ただの激スローだっただけなんじゃと思わなくもないが

次走が1400mか激スローではない1600mの走りで

見えてくるものがあるかもしれない